行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の大河ドラマ「義経」もあと明日を含めてあと3回で終わりです。
「判官びいき」と言う言葉も元々は義経から来た言葉。

父、源義朝平治の乱平家に敗れ
常盤御前が乳飲み子牛若を含め3人の子を連れて逃げる

壇ノ浦の合戦他で平家を滅ぼす功績を挙げながらも
頼朝に認められず
最後は第二の故郷、奥州の地で散る

そんな生涯に
弁慶勧進帳静御前など
ドラマチックな登場人物や出来事からも
多くの日本人の心をつかむものが義経にはあるのだと思います。

江戸時代になって創られた架空の話しといわれますが
私は義経が実はジンギスカンになって大陸に渡ったという
話しを心のどこかで信じていたいと思うひとりです。

来年の大河は司馬遼太郎「巧妙が辻」
山内一豊の妻、千代さんが主人公ですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。