行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つい先日までスカパーでNHK大河ドラマ「炎立つ」が再放送されていました。
本放送を見て面白かったので、再放送を見逃して少し残念でした。
時代は平安時代。
東北地方を100年に渡り支配した奥州藤原氏の物語で

ドラマは前半は前九年の役後三年の役を描きました。
 
奥州藤原氏の祖藤原経清は中央から奥州に派遣された役人でしたが、地元の豪族、安倍氏の娘有結を娶り、陸奥守源頼義率いる政府軍と出羽を支配する清原氏との連合軍との戦に破れ斬首されます(前九年の役)
 その後、清原氏に引き取られた>、藤原経清の子、清衡は清原氏の中の内紛を潜り抜け、源頼義の子、源義家と組み奥州の支配を確立します(後三年の役)

 ドラマの後半は、清衡の孫の代、栄華を誇る藤原秀衡源義経を奥州に引き入れたことから、子の藤原泰衡の代で、奥州藤原氏源頼朝の手によって滅亡するまでを描きました。
 藤原経清藤原泰衡渡辺謙が演じました。やっぱり時代劇をやったら渡辺謙はピカイチです。清衡を演じた村上弘明もかっこよかった。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。