行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

大河ドラマ天地人の第41回

上杉は会津百二十万石から米沢三十万石へと移された。
兼続は上杉の民とともに米沢へ入ったが、米沢城には謙信のなきがらが春日山から移されていた。家臣を勇気づけようとする景勝の配慮であった。
米沢へ入った景勝は、家臣たちに上杉を離れずについてきてくれたことに礼を言い、
頭を下げるその姿に兼続たちは胸を打たれた。

そんな折、兼続の娘・お松と本多正信の次男・政重との婚儀が決まるが、
家督を継ぐと信じていた嫡男竹松はショックを受けた。
兼続の父、惣右衛門は竹松に、兼続の幼少の頃の話を聞かせて、
父の愛を疑ってはいけないと諭した。

数日後、惣右衛門の娘・お貞の祝言が決まり、
祝いの宴が催うされたその後日、惣右衛門は静かに息を引き取った。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1091-e4891ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。