行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

何度か、書いたことがありましたが
私は、大学時代、日本政治論のゼミに在籍し
日本政治の仕組みなどを学んでいました
そのときの旬のテーマがリクルート事件
本書は、リクルート事件の全てを
当事者であった江副氏の視点からまとめた一冊です

リクルート事件は
文部省ルート、労働省ルート、NTTルート、安比高原ルートなどからなり
政界、官界、財界のあらゆる人に
リクルート社から子会社リクルートコスモス未公開株や政治献金が渡っていて
それが賄賂であるとか癒着構造と騒がれた事件でしたが
本書では株譲渡や政治献金の事実は認めていますが
賄賂性は完全に否定しています

リクルート事件・江副浩正の真実リクルート事件・江副浩正の真実
(2009/10/23)
江副浩正

商品詳細を見る


事件によって元官房長官や元事務次官、NTT会長も有罪判決を受けました  
実はこのリクルート事件から始まった政治改革の動きから端を発し、
竹下内閣の退陣、宇野首相のスキャンダルもあり参議院惨敗、
社会党マドンナブームと続き、選挙制度改革へと繋がっていきます

小選挙区制への選挙制度の改革がなければおそらく
今回のドラスティックな政権交代は無かったと言われている事からも
このリクルート事件が日本の政治の歴史を変えたといっても過言ではないかと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1113-fe847074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。