行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

大河ドラマ天地人も今回で最終回でした

正直一部のマニア以外には知られていなかったと思われる
上杉家の家老、直江兼続という人物を主人公に繰り広げられた1年でした

嫡男、景明を亡くし、直江家を自分限りと決めた兼続は
兼続は私財を投じ、米沢初の学問所となる「禅林文庫」を創設しました。
政治の実務から身を引きお船、二人で越後へ旅に出た。
懐かしい景色に感慨無量となる二人は、ともに夫婦として幸せだったことを確かめ合う。

米沢へ戻った兼続は、景勝と二人で峠の岩場へ向かいました。
景勝は春日山の岩屋に似たここに謙信公をまつることを述べた。

元和5年(1619年)秋、紅葉の木を見ながら、
お船に「紅葉になれたかの・・・」と、兼続は問いかけながら
その生涯を閉じました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1134-4b438edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。