行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

風俗営業を営む場合には風俗営業法の規定による
公安委員会の許可を受ける必要があります
このことはこのブログの中で何度も触れた事項でありますが
その風俗営業法に書かれている言葉についての
解釈については、警察庁生活安全局より出されている
「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律等の解釈運用基準」
という基準により実務的な運用がなされています

解釈運用基準は全部で34項目の基準が示され
風俗営業法に書かれている言葉について
その言葉の解釈や考え方について説明がなされています

われわれのような許可申請に携わる実務家にとっては
きっちりと頭に入れておかなければならない事項といえます


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1147-6d235b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。