行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

民主党の両院議員総会が開催されました

退陣要求が続出=消費税発言「心からおわび」と首相―再選出馬を表明・民主両院総会

ここで、思い出すのは、竹下内閣退陣を受けて発足した宇野内閣
リクルート事件の責任を取る形で退陣した竹下内閣の後継として
1989年6月に発足した、宇野内閣は、翌7月の参議院選挙で
獲得議席36議席という歴史的な大敗を喫しました
結局8月に参議院選挙の敗北の責任をとって退陣、結局69日の短命内閣に終わりました

宇野内閣は完全な傀儡政権だったので菅内閣とは全く違いますけど
参議院選挙前に成立して、参議院選挙で大敗というのはよく似てます
結局、次の海部内閣は最大派閥の力をバックに小沢幹事長が実質的に仕切るという内閣
小沢幹事長は、東京都知事選挙敗北の責任を取って辞任しますが
海部内閣は比較的支持率も高く、約2年半(818日間)に渡って政権を維持しました

さて、菅内閣
衆議院議員の任期はあと3年、宇野内閣の前例を踏襲するとしたならば
9月の民主党代表選挙で菅内閣は退陣し、
次の内閣は小沢氏が実質支配する内閣が成立し、衆議院議員の残り任期3年
内閣のかじ取りをすることになります

さて、どうなるか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1384-67e30f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。