行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

現在行われている民主党代表選挙
争点の一つは民主党の政権公約でもあった
政治主導の確立をどのように行うかでした
そこで、政治主導とは何かについて
改めて勉強してみようと思って
手に取ったのがこの一冊

官僚のレトリック―霞が関改革はなぜ迷走するのか官僚のレトリック―霞が関改革はなぜ迷走するのか
(2010/05)
原 英史

商品詳細を見る


著者は安倍政権、福田政権当時の
渡辺行政改革担当大臣の下で実務を担当していた元官僚の方
実際の動きを内部から見ていた方の
公務員制度改革の現実とあるべき姿がしるされています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
原英史
原英史がラジオ出演しましたね。

官僚のレトリックを中心にでしたけど

大したこともなく

国家Ⅰはエリートだけど東大法科の巣窟だった。

東大出て国家Ⅱというノンキャリも知りたかったなあ
吉永小百合の親父さん
2010/09/11(土) 06:56:09 | URL | 官僚の弊害 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1423-deff3431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。