行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

ツイッターとかインターネット上のニュースを見ると
テレビや新聞ではあまり大きく報道されていないけれども
実はこれって結構大きなニュースじゃないの?
と、思える話題って多いですよね

これなんか知れば知るほど大きな問題だと思える話題のひとつ
報道ステーションでも海老蔵さんの記者会見よりもこちらに時間を割くべきでは?と思えるんですが

細かい内容やこれまでの動きについては
こちらを見ていただくのが早いのでこちらをどうぞ
東京都青少年健全育成条例改正案wikipedia

確かに、石原都知事が言うように
児童ポルノやそれらしき表現がなされている雑誌が
普通の書店に並んでいたり、ネットですぐに閲覧が
できるような環境にあるのは望ましくないと思う

それを規制する規制をどのようにすべきかという方法論の問題で
一部の表現者や出版関係者が異議を述べているというのが今回の流れ

東京都が公式に出している見解はこちらです
「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案 質問回答集」の作成について
東京都青少年健全育成条例改正案について

今回は東京都の条例ということで東京都の問題ですが
他の都道府県への影響を考えれば、
東京ローカルの問題ではないと捕らえるべきだと思います

個人的な見解を述べれば、程度の問題ということになるのでしょうが、
基本的には条例の制定には賛成です
同時に規制しても単に闇に潜るだけというようにはならないような配慮が必要だと思います

ただし、もっと議論が必要ですよね
私何ぞにはまだまだ知らないところが多すぎるとも思うので
もっと、マスコミはこの問題について色々な意見を報道すべきではないだろうか・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1520-93e2f339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。