行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

<九電やらせメール>複数の役員関与 組織ぐるみ疑い強まる

おそらく、企業が
そのビジョン・ミッション・バリュース(VMV)を
見失ってしまった典型例なのだろうと思います

たまたま今回は震災のあった福島を抱えた東京電力の事故であったが
こういった九州電力のような体質の企業は
いつの日か間違いなく、東京電力と同じような人災を起こしたに違いない

企業の中にきちんとしたVMVが確立しているのであるならば
やらせメールが出てくるような動きがあったときに
自浄作用が働くに違いない

しかし組織ぐるみで不正が行われるのは
そうした自浄作用自体がないことをあらわしている

このような自浄作用の働かない企業に
原子力発電所を維持運営させることは断固反対である

原子力発電の研究開発を行うことについては
私はむしろ積極的に行うべきだと考える
しかし、自浄作用も倫理観もない様な企業が
原子力発電所を維持運営することは断固反対である

もし、企業に原子力発電所を維持運営させるのであるならば
法律によって企業の経営者に対して
原発事故が起こったときの、刑事責任と
被害者賠償に対する無限連帯責任を負わせなければならない

そういった声が何処からも全く出てこないのは何故なのだろうか?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/08(金) 23:38:03 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1727-4434899e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。