行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

菅首相「原発なくてもやっていける社会」と表明

第一歩を踏み出す発言をしたことに対しては評価します
今後、様々は批判意見なんかが出てくると思いますが
そいうった中でも、その姿勢がぶれないこと、
発言が修正されトーンダウンしないことをただただ願うばかり

政治が信頼されない理由は
言うことに一貫性がない、考え方がぶれるから

原発がなくてもやっていける社会に向けて
まっすぐに、分かりやすく進めて欲しい

そして、もう一つ
原発がなくてもやっていける社会を実現するためという理由で
天下りの団体がまた新しく作られるようなことがないことを願います

そして、もう一つ
原発を運営する組織には、その役員に事故の場合は刑事責任と
被災者に対する損害賠償の無限連帯責任を法制化すべきだ
なぜ、だれも言わないのだろうか?

放射能汚染された牛肉が出荷されたことに対して
畜産農家にも卸業者にも販売店にも焼肉屋さんにも
根本的な責任はない、すべては政府と東京電力の経営陣にある
そうした責任の中心にある人たちが何の責任も負わず
関係のない人たちだけが被害を被るという現実
せめて、東京電力の社長会長らは、全私財を投げ出して
損害賠償の責任を負うべきではないだろうか


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
no politics
どうしてこれほど次元の低い、中身のない権力争いになってしまったのか。
たとえば、菅さんに代わって新しい方が総理大臣になったら、どういうことを国民にアッピールするのか。日本の政府は何をするのか。
大連立は手段であって、その目的はまた別であります。その話なしでは、国民は政治にはあまり興味はありません。
問題を解決する能力はない。だが、事態を台無しにする力だけは持っている。
これを実力者の世界というか、親分の腹芸か、それとも政党の内紛のようなものか。
かくして、日本人の世の中は難しくなっている。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

2011/07/13(水) 21:08:00 | URL | noga #sqx2p0JE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1732-5723bc66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。