行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

通常、相続の放棄や限定承認は、
相続の開始を知ったときから3ヶ月以内に管轄の
家庭裁判所に申立てを行わなければなりません
3ヶ月というのは熟慮期間といって
相続の放棄や限定承認をするかどうかじっくりと
考える期間として認められているものです

しかし、東日本大震災により被災した方々にとって
3ヶ月間ではじっくりと考える余裕はないだろうとの配慮から
被災地の方々については
特例法によって、昨年の12月11日以降に
相続の事実が分かった方については、この熟慮期間が
本年の11月30日まで延長されることとなりました

詳細についてはコチラを御覧下さい
東日本大震災の被災者である相続人について,相続放棄等の熟慮期間を延長する法律が成立しました



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/20(水) 20:35:05 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1739-e30b12ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。