行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

BGM代わりにカーラジオも事務所でも
ほとんど私は文化放送をかけっぱなしなんですが
午前8:30から聞いているラジオの
月曜日のレギュラーコメンテーターが
健康社会学者の河合薫さんです

河合薫の新・リーダー術 上司と部下の力学
「なでしこ報道で露呈した“ニッポン”の未熟な女性観


いま、色々と情報発信されている方で
比較的支持しているのが、
ワークライフバランスの小室淑恵さんと
もうひとりが今回の河合薫さん

以前、ストレスは人生の雨というお話をご紹介させていただいたことがありましたが
今回も、同じことを漠然と思っていて、この記事を読ませていただいて100%共感いたしました

たしか、野茂英雄さんやイチロー選手もマスコミに対する対応は良くないと言われていたけれども、実はそれは、自分が野球で勝負しているのに野球以外の関係ないことを聞かれることや、野球のことをよくわかっていない、もしくは勉強していない質問や記者とは話したくないという意識からだということを聞いたことがあります。

そういえば小沢一郎氏も、同じ質問を何度もする記者や、発言している内容についてきちんと勉強していないような質問者には、あまり相手にしない。

とにかくマスコミ報道を見て思うことは、全てを善か悪か、こっち派かあっち派か、といったように全てを単純な図式に置き換えて、騒ぎ立てようとするところです。物事の本質ってそんな簡単にあっちとこっちで2つに分類できるようなものでもないし、事実をきちんと検証して、評価することって大変骨の折れる作業かもしれません。しかし、そういった骨の折れる作業をきちんと行うことが、物の本質を理解することに繋がる。

今回のなでしこジャパンの偉業も、こうしたマスコミの低レベルな対応、一時的に持ち上げ、はやしたて、時流が変わればバッシングし、そのうち見向きもしなくなる、といった流れで、折角女子サッカーの技術的レベルの向上とそれをつくりあげるための環境の整備の機会を失わせることのないよう祈るばかりです

ちょっと河合さんとは捕らえ方が違ったかもしれませんが、記事を読ませていただき、あらためてそう感じました。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/29(金) 22:01:39 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1747-2f436147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。