行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

衆議院議員で小沢氏の元秘書の石川知裕氏の著書
秘書時代から約20年間小沢氏を身近なところから見てきた
石川氏の視点はとても興味深いものがあります

政界が小沢か反小沢かで語られだしたのは
私が知る限り、旧経世会が
小渕グループと羽田グループに分裂した所からだと思います
後に羽田グループが自民党を離党し新生党を結党
政権交代を実現し細川連立内閣が成立

私が勤めていた銀行を退職し、
フリーターをしていた頃だったので
はや20数年前の話になります

悪党―小沢一郎に仕えて悪党―小沢一郎に仕えて
(2011/07/07)
石川知裕

商品詳細を見る


20年間の間に変わったことといえば
総理大臣が短命でコロコロと変わるようになったこと
(唯一の例外が小泉政権)

もうそろそろ、小沢氏の呪縛から日本の政治は卒業すべきでは
という声も多々ありますが、そのために必要なことは
小沢氏に匹敵するくらいの強烈な個性を持ったリーダーが
政界に現れることではないだろうか?

明確な国家のありようについての考え方を持ち
国民に向けてアピールが出来て
それでいて、芯がぶれることがないこと

そんなリーダーを輩出することが
今の日本の最優先課題ではないだろうかと強く思う




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1757-8ec62744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。