行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

いま、ヤフーニュースを見たんですけど
今日の国会答弁で菅首相は次のように述べたそうである

「特例公債法案と再生エネルギー特別措置法案が成立したとき、速やかに次の段階に移る準備を始めなければならない。民主党代表選(を行い)、新しい代表が決まれば私自身が首相として身を処す段階に入っていく」

公債・エネ法成立後「身を処す」=速やかに民主代表選実施-菅首相

これって普通に解釈すると、2法が成立したら、速やかに次の段階である、民主党代表選挙を行って
次の代表が決まれば、首相をその人に交代する(つまり退陣する)
という意味に解釈できます

でも、前回、すぐに退陣するから不信任は勘弁してくれと解釈できる言葉を言ったのにもかかわらず、そういう意味ではないといっていたので、今回も、いやあれはそういう意味ではないってあとから言うのではないかという気がするんですけど、考えすぎでしょうか(笑)

そうそう、脱原発とわざわざ開いた記者会見で言いながら、いや実はそういう意味ではないとも言っていたような・・・・

どっちにしろ、民主党内は早くも、ポスト菅の動きが活発になっている模様
これで政権交代後はや3人目、自民党政権の末期とノリは全く一緒です

「ポスト菅」動き急…8月中の新首相選出目指す

正直誰がなってもどうでもいいんですが、但し、個人的には次の3点を満たす人になってほしい

1)消費税の増税はしない人
2)きちんとこの国の方向性をきちんと示して、進められる人
3)発言がコロコロ変わらない人
  
震災復興や原発問題の収束は当然、対外的にも日本の舵取りが出来るのは当たり前
とにかく、きちんと党内をまとめて政権運営をして欲しい
それと、民主党も一度自分たちで選んだ代表をすぐに下ろそうとしたり
内輪もめするようなことはしないで欲しい
民主党のために日本があるのではなく、日本のために民主党があるのだから



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1760-636ac04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。