行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします


オリコンスタイルのページを
見ていたらこんな特集をやっていた

歴代大河ドラマ最強ランキング

先日も触れましたが
ちょうど再来年の大河ドラマが
発表になったということも
あったからなんでしょうけど

この辺は個人の趣味なんで
何とも言えませんが
私の中でのダントツ一位は

翔ぶが如く
大河史上この作品を超えるものは
ないと思うんだけどなあ・・・・

翔ぶが如く〈1〉 (文春文庫)翔ぶが如く〈1〉 (文春文庫)
(2002/02)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


第2位は、東北の地に極楽浄土を築いた奥州藤原氏を描いた「炎立つ
炎立つ 壱 北の埋み火 (講談社文庫)炎立つ 壱 北の埋み火 (講談社文庫)
(1995/09/06)
高橋 克彦

商品詳細を見る

安倍氏と源氏との戦いである前九年の役を描いた第1部
清原氏の後継争いから清衡が藤原氏再興をはたした後三年の役を描いた第2部
義経をかくまったところから頼朝により奥州藤原氏滅亡までを描いた第3部
どれも圧巻でしたね、おかげでわざわざ奥州中尊寺まで行ってしまった(笑)

第3位は中3の時でしたが初めて大河ドラマをまともに見た「徳川家康」
徳川家康(1) (山岡荘八歴史文庫)徳川家康(1) (山岡荘八歴史文庫)
(1987/10/01)
山岡 荘八

商品詳細を見る


あと、同率3位が足利尊氏を描いた「太平記」も良かったなあ・・・
私本太平記(一) (吉川英治歴史時代文庫)私本太平記(一) (吉川英治歴史時代文庫)
(1990/02/05)
吉川 英治

商品詳細を見る


オリコンスタイルの特集では
最後に取り上げてほしい時代も取り上げてましたが
来年は黒田官兵衛ですが
明治新政府の法制度の基礎を作った「江藤新平」
あと歴史に人生を翻弄された女性「山川捨松と津田梅子」を対比で描いたドラマ
幕末にイギリスに隠れて留学した5人の長州藩士「長州ファイブ」
この辺を主人公に描いたドラマはぜひ見てみたいです

それともう一つでやってもらいたい第一位は
個人的には戸川猪佐武原作の

「小説吉田学校」

つい先日まで吉田茂を描いた似たような
ドラマをNHKでやってたから
すぐには無理かもしれないけど
できれば1年かけて大河でやってほしいなあ

小説吉田学校〈第1部〉保守本流 (人物文庫)小説吉田学校〈第1部〉保守本流 (人物文庫)
(2000/10)
戸川 猪佐武

商品詳細を見る









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
〉いそやまさん
趣味が近くて嬉しいです。来年の大河は期待出来るかなあ。
2012/11/09(金) 05:50:01 | URL | #-[ 編集]
こんにちは。(^。^)
私も好きなネタです。w
はじめて見たのは「風と雲と虹と」だと思います。曲も覚えてます。♪
年間通して観たのは「おんな太閤記」「峠の群像」「武田信玄」「秀吉」「徳川慶喜」「新撰組!」「義経」「功名が辻」「龍馬伝」でしょうか。あとの作品はとびとびだったり全く見なかったり。
一番好きなのは「新撰組!」ですね。あらためて芹沢鴨の生家を訪ねてみたりしました。(^◇^)
今年の「平清盛」は出演陣が下手過ぎて見るのをやめました。(苦笑)
2012/11/05(月) 16:47:37 | URL | いそやまさん #78o4VdLo[ 編集]
使わせてもらいます!
大河ドラマ、第2作「赤穂浪士」から見ている私としてはいろいろ書きたいこともあるので、自分のブログで私なりのランク、書きます。
2012/10/15(月) 20:35:41 | URL | largo_ws #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/1910-599dfe48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。