行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

外国人留学生の方が
日本に在留したまま日本で仕事をする場合には
在留資格をその内容に見合ったものに変更することになります

ただし、原則として留学中に学んだ事柄と
実際に就職する先で就く職務の内容に関連性がなければならず
また、就職する先の企業に業務の継続性と安定性が認められなければなりません
専門学校の場合は「専門士」の資格が与えられなければ就職による
在留資格の変更は認められません

実際に留学生の方が就職を決めた場合
管轄の入国管理局に
「在留資格変更申請」を行い
その職務の内容に合わせて
「人文知識・国際業務」「技術」
といった在留資格に変更することになります

また、留学生の方がそのまま起業をする場合は
「投資・経営」の在留資格に変更申請を行います

「人文知識・国際業務」「技術」「投資・経営」
といった在留資格を得るためには
それぞれ一定の基準がありますので
その基準を満たす必要があります
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/669-531920f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。