行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

突然上杉謙信は病に倒れます。

兼続は謙信の看病を申し出ますが、必死の看病にも関わらず容態は回復せず、
ついに謙信は、兼続に「そなたの義」とひと言だけ残して息を引き取ります。
謙信は遺言を残さなかったことから、上杉家は景勝派と景虎派に分かれ大混乱となります。

妙椿尼は、謙信が「家督は景勝に」と遺言を残した、との嘘で一時は家内は沈静化
景勝は喪主を務めることになり、兼続や上田衆も葬儀の準備に追われますが、
遺言を不審に思った景虎派の武将達が景勝に夜討ちを仕掛けてきます。

この騒動の中、兼続はどのように立ち回り、
上杉家でその存在感を示していくのか
そして、どのような「義」を示していくのか?

展開は次回へと続きます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/865-b7ed617e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。