行政書士 大庭孝志 の今日もステップ!!

ステップ行政書士法人で代表者をやってます。行政書士業務の色んなこと、趣味や日常生活のいろんなこと みなさまお付き合い下さい
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらをカチッとお願いします

民主党の小沢一郎代表の公設第一秘書が逮捕されました
国策捜査とか、アメリカの陰謀だとか
土建政治の権化の当然の結果だとか、賛否色々とありますが
そういったことではなく、今回の逮捕の内容をあらためて見てみましょう

今回の逮捕は政治資金規正法違反

政治資金規正法とは、政治資金の流れを国民に公開して、
国民の不断の監視と批判を仰ぐということを通じて、
政治活動の公正と公明を確保し、
わが国における民主政治が健全に発達するようにすることを
目的として制定された法律をいい
そうした趣旨から「規制」ではなくして「規正」 とされています

政治資金規正法の要点は
①政治団体の収支は、一般への閲覧に供することを目的として
管轄の選挙管理委員会に報告しなければならないこと
②政党や政党が設ける政治資金団体以外に対する企業団体からの寄附の禁止
③政治活動に対する寄附の量的制限と質的制限
の3つに大別されます

これまでの政治資金規正法違反での逮捕はほとんどが
寄付を受けたにも関わらず①の選挙管理委員会への報告が
なされていなかったことによるものでした
表に出てこない献金と言うことで闇献金と言います
有名な事例では当時の自民党橋本派に対する
日本歯科医師政治連盟の2000万円の小切手による寄附の事件
日歯連闇献金事件についてはこちらをご参照下さい

今回の小沢氏の公設秘書の逮捕容疑も同じ政治資金規正法違反ですが
寄附に関しては一応全て政治資金収支報告書に記載はなされているので
闇献金事件とは一線を画しております

ではどこが同違うのか?
時間がなくなってしまったので、続きは明日。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oobaoffice.blog28.fc2.com/tb.php/867-47ff2c45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。